京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

ご予約 / お問い合わせ
075-253-6627

京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

MENU
クリニックブログ
検査技師さん募集中

クリニックブログ

Clinicblog

子供から大人まで楽しめる✨

  • 2022年7月11日

これなんだか分かりますか?

日曜日、四条通にあるPLAZAに立ち寄った時に発見!!娘が最近、飛び出たものや穴を見つけると指でツンツン、ぐりぐりするのにハマっているので、「これだっ!!」と思い購入✨

フォックスマインドという会社の『GOPOP!』というゲームで、あるルールのもと2人で対戦して、最後の一つを相手に押させたら勝ちというゲームなのですが、感触と押した時の音がなんとも気持ち良い。

ポチポチ押すだけでも楽しいし、ストレス発散にも良さそう😏

指先も使うので、使い方次第で子供から大人の脳トレにも良さそうで、家族みんなホテルでポチポチやってます。

帰りには長刀鉾が少しずつ立ち始めてるのを見る事が出来ました。これを見るとやっぱり子供の時と同様に胸がワクワク、いよいよ夏本番って感じですね。

祇園祭になると小学生の時は、友達の家に集まってみんなでご飯を食べたり、もうすこし大きくなると、仲の良いメンバーでお祭りをうろうろして同級生を探したりと、楽しい夏の思い出の1ページが思い出されます。

まだまだ油断はできない日々ですが、京都の夏がまた少しずつ以前のように戻ってくる事を願うばかりです。

 

『池田内科御池クリニック』では、糖尿病内科、一般内科、女性内科の3つを軸に診療しています。

糖尿病内科では糖尿病専門医として大学病院でリブレやCGMなどで持続的に血糖値の変化を観察し診療してきた経験を活かし、HbA1cだけではなく、血糖値の推移を考えながら治療を行うことで、コントロール良くならない患者様の血糖値を少しでも良くできるように心がけています。

また、保険の改定にて、1日1回以上のインスリン治療中の2型糖尿病患者さんに幅広く保険適応になったリブレはコントロール不良の患者さんや、厳密なコントロールが必要な妊娠糖尿病の方、低血糖に特に注意が必要なインスリン治療が必要なが高齢の方に非常に有効であり、日常診療や訪問診療において血糖管理を行う上で非常に有用な機械です。

リブレの取り付けや指導も日々の外来の中で行わせていただきます。

また、一般内科では地域密着の診療を目指し糖尿病、高血圧、脂質異常、痛風などの生活習慣病はもちろん、動悸やめまい、足のむくみなど何科に受診すれば良いか迷う様々な方のあらゆる症状の方の診療を行ない、必要な場合は大学病院など基幹病院への紹介を積極的に行なっています。

往診や訪問診療は、保険診療として採血や点滴など通院での診療に近い形で提供したいと考えております。

往診や訪問診療に関しては、終末期患者さんや独居の高齢者の方の自宅や高齢者施設、京都市内は可能な限り対応したいと考えております。また産業医業務も積極的に行っており、企業の嘱託医のご相談もご相談ください。

女性内科では、夏の時期にホットフラッシュやめまいなど、特に辛い症状が出現する更年期障害、PMS、ダイエット指導、頭痛、むくみ、倦怠感の原因となる貧血や、バセドウ病、橋本病といった甲状腺疾患、便秘、膀胱炎などのあらゆる世代の女性の悩みを丁寧に診察し、一般的な内服薬に加え漢方薬も使用し、妊娠中のかたや授乳中の方、高齢で薬の副作用が心配な方などでも解決できるよう心がけています。また、高血圧や脂質異常など血栓症などのリスクの高い患者さんに対しては、内科的な介入をしっかり行った上で、注意しながら月経困難症に対するLEPや更年期障害に対するHRTと呼ばれるホルモン補充療法なども行なっております。

自費診療では更年期障害わ美容にも有効なプラセンタ、高濃度ビタミンC、倦怠感などに有効なグラタチオン点滴、にんにく注射、感音性難聴や関節炎に有効なコンドロイチンなどにも力を入れています。

糖尿病、更年期の診療、健診、訪問診療のご相談はもちろん、腰痛や背部痛を伴う腎盂腎炎、膀胱炎、便秘、胃腸炎、帯状疱疹ヘルペス、爪白癬、アレルギー、蕁麻疹、気管支喘息、骨粗鬆症や手足の冷えなど、どのような些細なことでも『池田内科御池クリニック』へお気軽にご相談下さい。

産業医業務、帯状疱疹ヘルペスワクチン、子宮頸癌ワクチンなどの各種ワクチンや、アスリートのパフォーマンス向上への相談などもお気軽にご相談下さい。

今日もみんなに幸せライフ🍀

tel:075-253-6627

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ