京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

ご予約 / お問い合わせ
075-253-6627

京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

MENU
クリニックブログ
医療事務求人情報

クリニックブログ

Clinicblog

「糖尿病予備軍」と言われて安心してませんか?

  • 2019年9月16日

近頃、テレビや雑誌でよく聞く「糖尿病院予備軍」って言葉・・・。

みなさん誤解してませんか?

健診の結果をみて、「あぁー助かった」、「予備軍ってなんだ?」と放置している人も多いかも知れません。

糖尿病の進行度は、空腹時血糖値、随時血糖値、HbA1cの数値を総合的に見て判断されます。1つだけしか異常がない場合は「糖尿病予備軍」となります。

ところが、通常の健康診断では「空腹時血糖値」だけしか計らない場合が多いので、初期の糖尿病を見逃していることもあります!

「糖尿病と言われたら食べたいものが食べれない」とか「糖尿病になったらお薬やインスリンをやめられない」などと言った誤解が、病院から足が遠のく原因かもられません。

糖尿病は、初期の段階の自覚症状が全くない頃からしっかり診断し治療を開始すれば、ちょっとした食事療法や運動で済むこととあります。

空腹時血糖値が100mg/dlを超えているようなら、できるだけ早く随時血糖値とHbA1cも計測することをお勧めします

『池田内科御池クリニック』では、数分で血糖値とHbA1cを測定可能な検査機器を導入していますので、当日に結果をお伝えしすることができます。いつも家事や仕事で忙しい方も、是非一度時間のある時に測定して下さい!

糖尿病は、まずは予防が大切。それでも血糖値が高くなってしまったら、すぐに対策を始めましょう。

今日もみんなに幸せライフ🍀

 

京都市役所からすぐ中京区の糖尿病専門医池田内科御池クリニック公式ブログ

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ