京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

ご予約 / お問い合わせ
075-253-6627

京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

MENU
クリニックブログ
受付事務さん募集中 看護師さん募集中

クリニックブログ

Clinicblog

この時期にお勧めのおつまみ

  • 2022年5月30日

美味しそうなそら豆でヘルシーおつまみ塩水を沸騰させて2.3分お豆を茹でて、そのままお湯の中で数分放置。取り出して、オリーブオイルとレモンを絞るだけの簡単おつまみです

春の盛りに出回るそら豆は植物性たんぱく質に富んだ滋養食品で、糖質・カロテン・ビタミンB1B2C、食物繊維などが豊富!ビタミンB1の疲労回復効果、ビタミンB2の過酸化脂質の生成抑制に期待できます。また、そら豆にはレシチンが多いのでB2とともに働いて血中のコレステロールの酸化を防いでくれます。ビタミンCも豊富に含まれており、肌のハリを保つコラーゲンを生成する働きがあるので不可欠ですよね

おつまみで無駄なカロリーをとってしまう方も多いですが旬な野菜でヘルシーおつまみぜひ試してみて下さいね😁

『池田内科御池クリニック』では、糖尿病内科、一般内科、女性内科の3つを軸に診療しています。

糖尿病は食事療法、運動療法、お薬により治療をします。

食事療法は、身長や運動量をもとに必要カロリーを計算し、1日の適切な食事内容を検討する必要があります。

お薬は、インスリン分泌やインスリン抵抗性もとに、インスリン分泌薬、インスリン抵抗性改善薬を選択するなど、それぞれの患者さんの体質と病態の把握が重要です。

沢山お薬を飲んでいるのに血糖値がなかなか良くならない方は長期間治療をしている間に病態が変化していることもあるのでお薬の変更が必要な時期かもしれません。

食事療法や運動療法を頑張っているのに良くならなくて困っておられる方は是非ご相談下さい。

当院は内科クリニックですが、思春期の方など未成年の方の糖尿病治療を積極的に行っております。インスリンポンプが必要な1型糖尿病の患者様も是非ご相談ください。

また忙しくて入院できない人のために、インスリンなど注射製剤の外来導入や、外来での血糖測定の指導、リブレの指導も可能です。

また、一般内科では地域密着の診療を目指し糖尿病、高血圧、脂質異常、痛風などの生活習慣病はもちろん、気になるあらゆや症状の診察を行います。必要な場合は大きな病院などと連携を取り各専門医に紹介もさせいただきますので、何科に行けば分からなくて困っている方はお気軽にご相談下さい。また、往診や訪問診療でも皆さんをサポートいたします。往診にて保険診療として採血や点滴、変形性膝関節炎の方への膝関節注射など通院での診療に近い形で提供したいと考えております。

足腰が悪くて通院できない方、寝たきりで検査や治療ができない方、自宅要請中で通院できない方などあらゆるケースに可能な限り対応したいと思っています。

往診や訪問診療に関しては京都市内は可能な限り対応したいと考えております。また産業医業務も積極的に行っており、企業の嘱託医のご相談もご相談ください。

女性内科では、更年期障害、PMS、ダイエット指導、めまいや頭痛、むくみや貧血、バセドウ病や橋本病といった甲状腺疾患、便秘、膀胱炎などのあらゆる世代の女性の悩みを丁寧に診察し、一般的な内服薬に加え漢方薬も使用し、妊娠中のかたや授乳中の方、高齢で薬の副作用が心配な方などでも解決できるよう心がけています。またホットフラッシュに有効なHRTと呼ばれるホルモン補充療法やピルの処方なども内科だからこそリスク管理をしっかり行い説明しながら処方させていただきます。

自費診療ではプラセンタ、高濃度ビタミンC、グラタチオン点滴、にんにく注射、コンドロイチンなどにも力を入れています。

糖尿病、更年期の診療、健診、訪問診療のご相談はもちろん、膀胱炎、便秘、胃腸炎、帯状疱疹ヘルペス、アレルギー、蕁麻疹、気管支喘息、骨粗鬆症や手足の冷えなど、どのような些細なことでも『池田内科御池クリニック』へお気軽にご相談下さい。

産業医業務、帯状疱疹ヘルペスワクチン、子宮頸癌ワクチンなどの各種ワクチンや、アスリートのパフォーマンス向上への相談などもお気軽にご相談下さい。

今日もみんなに幸せライフ🍀

tel:075-253-6627

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ