京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

ご予約 / お問い合わせ
075-253-6627

京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

MENU
クリニックブログ
受付事務さん募集中 看護師さん募集中

クリニックブログ

Clinicblog

作る喜びと、喜ぶ姿を見る喜び

  • 2022年4月14日

最近、工作やら、折り紙やら物作りにハマっている娘と

一緒に何かを作りたくてハンバーグに挑戦✨

作るのにハマっていると同時に、ここ最近、「チョコレートは何で出来てるの?」「ワインは何でできているの
?」「紙は何でできているの?」・・・

何でもかんでも気になるようなので(笑)食育のためにも食材も一緒にお買い物✨

合い挽きミンチ、パン粉、玉ねぎ、サラダに使うお野菜などなど。

肉汁たっぷりのハンバーグを作りたくて、ネットや本で調べた作り方を参考に冷やしたお肉と炒めたおいた玉ねぎ、牛乳でヒタヒタにしたパン粉を、手が凍る思いで一緒にコネコネ😏

娘は「冷たい冷たい」と大騒ぎ(笑)

そして、不揃いな大きさのハンバーグの完成!!

娘はチーズ入りハンバーグ、僕は最近ハマっているミモレットの塩味でいただきました!!

お店のように肉汁たっぷりとはいきませんでしたが美味しくできて良かったです。

娘に教えているのか、娘に色々教えてもらっているのか・・・。

凝り固まった自分の頭が、娘にほぐされているような気がします(笑)

仕事がら、年齢、職業など様々な方と出逢います。

一人の人生では感じれないことを色々聞かせていただき、嬉しいことも、楽しいことも、辛いことも、悲しいことも、不安になることも・・・。

まだまだ自分には学びが足らないと感じながら、学んだり、感じた事を多くの方と、そして我が子達と共有できるといいなと思います。

『池田内科御池クリニック』では、糖尿病内科、一般内科、女性内科の3つを軸に診療しています。

糖尿病内科では、食事療法や運動療法、そして様々な内服薬、インスリンやGLP1受容体作動薬などが治療の中心となります。また、保険の改定にて、インスリン治療中の2型糖尿病患者さんに幅広く保険適応になったリブレによる血糖管理も行っております。

2型糖尿病の方も罹病期間の長い方などはインスリン分泌が低下してインスリン治療が必要になるケースがあります。

また緩徐進行1型糖尿病は、発症当初は2型糖尿病に見えるため、インスリン分泌を促すSU薬などが使用されるケースがありますが、かえってインスリン分泌低下を引き起こす事が知られています。そのため、糖尿病発症時にしっかり抗GAD抗体などの自己抗体を測定したり、インスリン分泌を評価してきっちりとした診断を行い適切な治療を行う必要があります。

糖尿病内科専門医だからこそ、きっちりとした病態の把握を行った上でより良い血糖コントロールを行います。

当院は内科クリニックですが、思春期の方など未成年の方の糖尿病治療を積極的に行っております。インスリンポンプが必要な1型糖尿病の患者様も是非ご相談ください。

忙しくて入院できない人のために、インスリンなど注射製剤の外来導入や、外来での血糖測定の指導、リブレの指導も可能なのでお気軽にご相談下さい。

また、一般内科では総合内科専門医としてまた地域医療を行なった経験を活かして、近隣の総合病院との連携や紹介を行いながら、より地域密着の診療を行うよう心がけております。往診や訪問診療を積極的に行い、コロナでの自粛のため病院に来院できずに困っておられる患者様に対しては、しっかり感染症対策のもと、往診にて保険診療として採血や点滴、変形性膝関節炎の方への膝関節注射など通院での診療に近い形で提供したいと考えております。

往診や訪問診療に関しては京都市内は可能な限り対応したいと考えております。また産業医業務も積極的に行っており、企業の嘱託医のご相談もご相談ください。

女性内科では、季節の変わり目に増加する自律神経の乱れによる更年期障害の悪化、めまい、頭痛、生理前に心身の不調を引き起こすPMS、ダイエット指導、むくみや貧血、バセドウ病や橋本病といった甲状腺疾患、便秘などのあらゆる世代の女性の悩みを丁寧に診察し、一般的な内服薬に加え漢方薬も使用し、妊娠中のかたや授乳中の方、高齢で薬の副作用が心配な方などでも解決できるよう心がけています。

更年期の方のホットフラッシュや様々な不調、更年期以降に出現する動脈硬化疾患や骨粗鬆症の予防にも有効と考えられている、『HRT』と呼ばれる”ホルモン補充療法”やPMSや生理痛などの月経困難症に対するピルの処方なども行なっております。女性ヘルスケア専門医として、また内科医として副作用に全身状態に注意しながらしっかり治療させていただきます。

また、自費診療ではプラセンタ、高濃度ビタミンC、グラタチオン点滴、にんにく注射、コンドロイチン注射、ゼオスキンなどにも力を入れています。

糖尿病診療、更年期治療、健診、訪問診療のご相談はもちろん、膀胱炎、花粉症、胃腸炎、帯状疱疹ヘルペス、アレルギー、蕁麻疹、気管支喘息、骨粗鬆症や手足の冷えなど、どのような些細なことでも『池田内科御池クリニック』へお気軽にご相談下さい。

産業医業務、帯状疱疹ヘルペスワクチン、子宮頸癌ワクチンなどの各種ワクチンや、アスリートのパフォーマンス向上への相談などもお気軽にご相談下さい。

今日もみんなに幸せライフ🍀

tel:075-253-6627

京都市役所からすぐ京都市、中京区の糖尿病専門医池田内科御池クリニック公式ブログ

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ