京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

ご予約 / お問い合わせ
075-253-6627

京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

MENU
クリニックブログ
医療事務求人情報

クリニックブログ

Clinicblog

夕飯を何にするか迷ったときは😏

  • 2021年3月19日

患者さんから、「夕飯を何にするか悩む」と言う意見をよく聞きます。毎日のことなので、確かに考えるのは大変かもしれません。

そう言う僕も、「夕飯何が食べたい?」と聞かれるて悩む事があります。そんな時や、僕自身が心掛けているのは”タンパク質を何で摂取するか!!”ということです。主食はご飯かパンか麺、せいぜいタコスかナンくらいですよね。まず、魚にするか、お肉にするか?次にお肉なら牛肉か豚肉か鶏肉かを決めるのがお勧めです。

それが決まれば、次は焼くか、煮るか、蒸すかぐらいなので、冷蔵庫の残りや手間を考えたら、おのずと選択肢や味付けが決まってくると思うので是非試してみて下さい。

それでも迷った時は、意外と簡単で美味しいレシピをアップしてるので僕のブログを参考にして下さい😏

 

先日作ったのがこれ↓↓↓

魚が食べたかったのと、美味しそうな海老があったので、鯛の切り身と海老をタンパク質としchoice。

家にバケットがあったこと、ワインを飲みたかったこと、そして、バスク地方の本を買って食べたくなったので作ってみました。

海老は塩を振ってグリルで焼くだけ。

鯛はニンニンを炒めて香り付けをしたオリーブオイルで塩胡椒をして焼くだけです。今回はイタリアンパセリが冷蔵庫にあったので刻んで入れ、白ワインを投入。別でレンジでチンしてほくほくにしたじゃがいももフライパンに入れ、レモンを絞り入れたら完成です!!

ポイントは鯛を皮面からしっかり焼いてカリカリにする事くらいの簡単レシピです。

タンパク質は可能な限りお魚を多めにする事が良いと思います。

さらにヘルシーにするためには、お豆腐、豆、厚揚げ、卵をタンパク質として中心に考えてみてください。

 

『池田内科御池クリニック』では、糖尿病専門医として、2型糖尿病はもちろん、妊娠糖尿病、1型糖尿病、ステロイド糖尿病など様々なタイプの糖尿病の診療を行なっております。

料理が趣味だからこそ、糖尿病の方はもちろん、ダイエット中の方、コレステロールの高い方などに美味しく、しかも健康的なレシピをブログな診療でご紹介したりアドバイスしたりしていきたいと思っています。

また忙しくて入院できない人のために、インスリンなど注射製剤の外来導入も可能です。

今月に入り健診の方が増えています。少しずつ春らしい日が増えてきて、入職や入学の時期ですね🌸

当院では数字が基準値内かどうかではなく、年齢や基礎疾患を考慮してアドバイスをする事を心がけて診療しています。何となく健診を受けて放置していませんか?せっかく健診するなら是非自身の健康を考えるきっかけにしてください✨

さらに総合内科専門医として地域の基幹病院と連携を取りつつ、訪問看護師さんやヘルパーさん、ケアマネージャの方と力を合わせて、往診や訪問診療で皆さんをサポートいたします。

往診や訪問診療に関しては京都市内は可能な限り対応したいと考えております。

 

糖尿病診療、更年期治療、健診、訪問診療のご相談はもちろん、膀胱炎、花粉症、めまいや頭痛、便秘や手足の冷えなど、どのような些細なことでも『池田内科御池クリニック』へお気軽にご相談下さい。

今日もみんなに幸せライフ🍀

tel:075-253-6627

 

京都市役所からすぐ中京区の糖尿病専門医池田内科御池クリニック公式ブログ

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ