京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

ご予約 / お問い合わせ
075-253-6627

京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

MENU
クリニックブログ
受付事務さん募集中 看護師さん募集中 検査技師さん募集中

クリニックブログ

Clinicblog

寒い冬には温かいお茶🍵

  • 2023年1月20日

年が明けて気づいたらもう20日になりました。年末年始を疲れが取れない方、年始のバタバタに追われている方も多いのではないでしょうか?

自分の時間や、ゆっくりする時間があまりにもないとどうしてもストレスも溜まるし、疲れも溜まりますよね。

最近は僕の至福の時間は、年末に寺町通りの『一保堂』さんで買ったお茶でほっこりする瞬間です。

お正月に家族で飲めるように買った贅沢なお茶を、疲れた時などに飲むとスーッとリセットされる感じがします。

恥ずかしながら玉露とお煎茶の違いが分からなかったので調べてみると、煎茶は新芽が出てから摘み取りまでずっと日光を浴びせて育てるのに対して、 玉露は早ければ新芽が出始めた段階や茶摘の約3週間前から日光を遮って育てるのだそうです。

茶の旨味成分である「テアニン」は光合成によって「カテキン」に変化します。カテキンはお茶の渋みのもとなので、カテキンを多く含む煎茶は、程よい渋みを持ったすっきりとした味わいになるのに対し、玉露はカテキンへの変化が少なく、テアニンの量が多いので深いコクと甘味が感じられるそうです。

お店の人の話では、玉露は低温で入れて飲むらしく、僕には難しそうだったのでまずはお煎茶にトライしています。

和菓子の甘さにほろ苦いお茶が沁みで癒されます✨

今日も寒かったですが、来週の天気予報をみると京都は一段と寒い日がやってきそうです⛄️

甘いものの食べ過ぎには注意ですが、寒い日に、疲れた体と心を温めてくれるお茶でリラックスもいいかもしれないですね。

『池田内科御池クリニック』では、糖尿病内科、一般内科、女性内科の3つを軸に診療しています。

糖尿病内科では糖尿病専門医として、腎機能や肝機能、年齢やライフスタイルなど一人一人の患者様の基礎疾患や他の内服薬を考慮して、日常の血糖値の推移を考えながら治療を行うことで、今までなかなかコントロール良くならない患者様の血糖値を少しでも良くできるように心がけています。

また、保険の改定にて、1日1回以上のインスリン治療中の2型糖尿病患者さんにも幅広く保険適応になったリブレによる血糖管理も行っており、厳密なコントロールが必要な妊娠糖尿病の方や血糖変動の大きなインスリン分泌の低下した患者さんなどに有効です。

当院は内科クリニックですが、思春期の方など未成年の方の糖尿病治療を積極的に行っております。インスリンポンプが必要な1型糖尿病の患者様も是非ご相談ください。

また忙しくて入院できない人のために、インスリンなど注射製剤の外来導入や、外来での血糖測定の指導、リブレの指導も可能です。

ご高齢の方や、腎機能の悪化した方は特に低血糖注意が必要です。独居の方、施設入居中方で通院が困難な方には訪問看護師さんやケアマネージャーの方、ヘルパーの方など介護スタッフと協力して訪問診療でもきったりとした血糖管理を行わせていただいております。

一般内科では地域密着の診療を目指し糖尿病、高血圧、脂質異常、痛風などの生活習慣病はもちろん、膀胱炎、蕁麻疹、めまい症、花粉症、帯状疱疹ヘルペス、風邪や腸炎などあらゆる症状の方の診療を行なっています。また、往診や訪問診療では地域の基幹病院と連携を取りながら皆さんをサポートいたします。往診にて保険診療として採血や点滴、変形性膝関節炎の方への膝関節注射など通院での診療に近い形で提供したいと考えております。

往診や訪問診療に関しては自宅はもちろん、サービス付き介護住宅、有料老人ホームなど京都市内は可能な限り対応したいと考えております。また産業医業務も積極的に行っており、企業の嘱託医のご相談もご相談ください。

女性内科では、乳腺エコーによる乳腺エコーによる乳癌のスクリーニング、更年期障害、PMS、PMDD、ダイエット指導、めまいや頭痛、むくみや貧血、バセドウ病や橋本病といった甲状腺疾患、便秘、膀胱炎などのあらゆる世代の女性の悩みを丁寧に診察し、一般的な内服薬に加え漢方薬も使用し、妊娠中のかたや授乳中の方、高齢で薬の副作用が心配な方などでも解決できるよう心がけています。また内科だからこそ、内科疾患の全身管理を行いながら、安心してホルモン補充療法やピルによる治療してもらえるよう心がけています。

乳癌検診は2年に1回は行うことが推奨されていますが、まだまだ日本では受診率が低いのが現状です。当院では女性検査技師により乳腺のエコー検査を行っておりますので、是非ご相談下さい。

自費診療ではプラセンタ、高濃度ビタミンC、グラタチオン点滴、にんにく注射、コンドロイチン、ビオチンなどにも力を入れています。

糖尿病、更年期の診療、健診、訪問診療のご相談はもちろん、膀胱炎、便秘、胃腸炎、帯状疱疹ヘルペス、アレルギー、蕁麻疹、気管支喘息、骨粗鬆症や手足の冷えなど、どのような些細なことでも『池田内科御池クリニック』へお気軽にご相談下さい。

産業医業務、帯状疱疹ヘルペスワクチン、子宮頸癌ワクチンなどの各種ワクチンや、アスリートのパフォーマンス向上への相談などもお気軽にご相談下さい。

今日もみんなに幸せライフ🍀

tel:075-253-6627

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ