京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

ご予約 / お問い合わせ
075-253-6627

京都市役所からすぐ糖尿病専門医の池田内科御池クリニック

MENU
クリニックブログ
医療事務求人情報

クリニックブログ

Clinicblog

食欲の秋🍙、運動の秋🏃‍♂️、読書の秋📚

  • 2021年11月13日

太田愛さんの『天上の葦』を読了

久々の本の紹介です。実は読んだのはずいぶん前なのですが、あまりに面白かったので、父親に貸したら絶賛。何やかんなで実家に置いたままで写真が撮れなかったのですが・・・。

クリニックのスタッフにお薦めしたら、現在ハマって読んでいるらしく写真を撮らせてくれました。

ということであらすじを少しお話します😏

興信所を営む鑓水と修司のもとにある依頼が舞い込みます。渋谷のスクランブル交差点で、空を指さして絶命した老人が最期に見ていたものは何か?

手がかりもなさそうな、不可解な依頼ですが、老人が亡くなった日に起こる、1人の公安警察官が忽然と姿を消すというもう一つの事件をもとに物語が展開されます。2つの事件の先には、想像もしない壮大なストーリー❗️❗️

まるで本の中の物語が頭の中で弾むような軽快な展開。

最後の最後までドキドキとハラハラ。そしてしっかり物語がまとまりをみせる最高の小説です。

サスペンスとしての面白さ、そして社会派小説としての面白さが調和しているのでお薦めです

それぞれのキャラクターがしっかりしているので、ドラマ化されたら自分ならキャストは誰にするのか考えながら読むのも楽しいかもしれませんら。

食欲の秋、運動の秋、そして読者の秋🍁

健康的な物を食べ、体を動かすとともに、休日に家族と読書はいかがですか?

急に寒くなってきたせいか、胃腸炎などで体調不良の方が増えてきています。また、糖尿病コントロールやコレステロールの悪化を気にしながらも、自粛のためなかなか通院出来なかった方、更年期症状などでしんどいのを我慢されていた方の来院が増えています。

年末に向かっていますが、新しい年を元気に迎えれるように頑張って診療させていただきたいと思います。

『池田内科御池クリニック』では、糖尿病内科、一般内科、女性内科の3つを軸に診療しています。

糖尿病治療薬はどんどん進化しています。種類も豊富になり、それらを組み合わせることで今まで以上に良好なコントロールができることもあります。1型糖尿病や妊娠糖尿病、インスリン分泌や低下した2型糖尿病ではインスリン治療が必要となりますが、年齢や体型の変化に合わせて、インスリン量をきっちり調節することでコントロールが改善することがあります。また以前はインスリンによる治療が必要であった方も、場合によっては食事習慣や運動習慣の改善により内服薬での治療に切り替える方も少なくありません。みなさんのライフスタイルに合わせた治療を選択することで前向きに糖尿病治療に取り組めるようお手伝いします。

また忙しくて入院できない人のために、インスリンなど注射製剤の外来導入や、外来での血糖測定の指導も可能です。

また、一般内科では総合内科専門医としてまた地域医療を行なった経験を活かして、より地域密着の診療を目指し往診や訪問診療で皆さんをサポートいたします。

往診や訪問診療に関しては京都市内は可能な限り対応したいと考えております。誰もが通院していただける、かかりつけ医として何でもご相談下さい。

女性内科では、更年期障害、PMS、ダイエット指導、甲状腺疾患、めまいや頭痛、むくみなどのあらゆる世代の女性の悩みを丁寧に診察し解決できるよう心がけています。ホルモン補充療法や漢方での治療の他、プラセンタ、高濃度ビタミンCなども自費診療、子宮頸癌ワクチン、帯状疱疹ワクチンにも力を入れています。

糖尿病診療、更年期治療、健診、訪問診療のご相談はもちろん、膀胱炎、胃腸炎、帯状疱疹ヘルペス、高血圧、コレステロールの異常、インフルエンザ、便秘や手足の冷えなど、どのような些細なことでも『池田内科御池クリニック』へお気軽にご相談下さい。

今日もみんなに幸せライフ🍀

tel:075-253-6627

京都市役所からすぐ中京区の糖尿病専門医池田内科御池クリニック公式ブログ

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ